読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココニコのキモチ

心(ココロ)+笑顔(ニコニコ)=ココニコ

いろどり工房ココニコ管理人(ポランティア)のキモチブログです

銀座の千疋屋でのひととき

久しぶりにブログを書きます。
だいぶ間が空いてしまい、勤務先でこのブログを読んでいる人もいたりするので、どうして書かない?と言われ、重い腰をあげました。
実は6月1日に私の母が突然歩けなくなり、入院しました。
このため、杉山家一同てんてこ舞いの状態となり、しばしブログもお休みしていました。この間、我が奥様は新宿西口広場で職人・時代(とき)の手作り展をこなし、千疋屋・銀座ギャラリーで美大の同級生の皆さんと個展を開いたりしながら、病院にも交代で行くという過酷な日々を過ごしておりました。
何があろうと明るく振る舞って動いてくれています。

さて、こんなわけで、ホームページできちんとアナウンスしないまま、千疋屋・銀座ギャラリーで美大の同級生の皆さんとの個展は終了してしまいました。申し訳ないです。

今回は千疋屋・銀座ギャラリーの様子をレポートしたいと思います。

私は6月20日の土曜日に行きました。
この日、私は10時から某市の某小学校の学校公開日で保護者向けに講演会をしておりました。一応、教育分野のプロを自負していますので、こんなこともしております。終了してからいざ、銀座へ、千疋屋へと向かいました。
地下鉄の銀座駅で降りました。

f:id:kokoniko:20150629004850j:plain

千疋屋までたどり着いたら、連絡しておいた到着時間まで30分ありました。

f:id:kokoniko:20150629004930j:plain

f:id:kokoniko:20150629005336j:plain

1階のお店をちょっと眺めてから、何となく2階の喫茶をのぞいてみたら、お店の方と目が合い、「丁度、今、お席が空きました」と言われ、思わずスタスタと入っていきました。
まだ30分あるし、午前中の講演会で1時間ちょっとしゃべりっぱなしだったし、という言い訳を自分に言い聞かせ、席につき、30分だけ休憩。
珈琲とフルーツサンド。
さすが千疋屋です。
ものすごく美味しい。絶品です。
甘いフルーツと苦みのある珈琲。
満足です。

さて、30分を優雅に過ごして、お店を出てから事件が起きました。
千疋屋ギャラリーが見あたらないのです。

ここで千疋屋の銀座にあるギャラリーと思いこんで、銀座駅で降りて、千疋屋に来たのですが、お店の人に聞いて判明したのが千疋屋ギャラリーは銀座というより東京駅に近い場所にあり、少し離れているということでした。
地下鉄で移動するよりも歩いても時間はほぼ同じということがわかり、てくてくと歩いて移動しました。
結局、予定時間よりも30分も遅れて到着。

f:id:kokoniko:20150629005022j:plain

f:id:kokoniko:20150629005100j:plain

何事もなかったかのようにふるまいながら、中に入っていきました。

f:id:kokoniko:20150629005151j:plain


あっ、千疋屋・銀座ギャラリーの様子をお届けしようとして、到着までのドタバタだけで長文になってしまいました。
では、当日の我が奥様の作品の写真のアップで今回はオシマイ!

f:id:kokoniko:20150629005234j:plain