読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココニコのキモチ

心(ココロ)+笑顔(ニコニコ)=ココニコ

いろどり工房ココニコ管理人(ポランティア)のキモチブログです

杉山家の日常の風景 国際救助隊からの指令

杉山家の日常

先日、家に帰ったら、ものすごく怒られました。

宅急便コレクトで現金とひきかえに受け取るものがあり、20時から21時の時間指定で来るからと、受け取りを我が奥様に頼んでおいたのですが、この件が事件を引き起こしました。

どこから何が届くのかと聞かれたのですが、どういう名前で来るのかはっきりとはしていないと言ってはぐらかしました。

 

そしてその日、到着していたのですが、ものすごく怒られました。

 

どこからでしょうかと宅急便の人にドア越しに聞いたようです。

後でコンコンと叱られた様子から再現するとこんな感じです。

 

宅急便「国際救助隊」

我が奥様「はぁ?」

宅急便「国際救助隊です」

我が奥様「えっ?、もう一度お願いできますか?」

宅急便「国際救助隊・本部です」

我が奥様「はぁ?」

 

何度も聞き返したと怒っていました。

ものすごく恥ずかしかったと言われました。

何度も聞き返したので、宅急便の人も大きな声で話していたので、近所にも聞こえたかもしれないと言って怒られました。

宅急便の人も何度も国際救助隊と大きな声で言わなといけなくて恥ずかしかったに違いないと叱られました。

 

中には定型の封筒が入っていただけです。

小さな代引きの宅急便でした。

 

さてさて、こんなことを書いても理解できないと思いますので、写真でその代引きの宅急便をご覧ください。

確かに送り主の欄を読むと「国際救助隊・本部」からです。

f:id:kokoniko:20150517143448j:plain

さて、これが何なのかは、今日は長くなったので、また次回にお話しましょう。