読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココニコのキモチ

心(ココロ)+笑顔(ニコニコ)=ココニコ

いろどり工房ココニコ管理人(ポランティア)のキモチブログです

奥深いハイカカオ

ハイカカオというのは、カカオ70%以上のチョコレートのこと。
仕事できつい時などに口にしているのがこれ。

f:id:kokoniko:20161103153843j:plain


カカオ72%。

甘すぎず、ほろ苦さもあり、甘さと苦味のバランスが絶妙です。
カカオ100%なんていうのもありますが、苦すぎて、いろいろ試したところ私にはこのカカオ72%がちょうどよいという結論になりました。
ハイカカオはたんぱく質ポリフェノールがたくさん含まれています。
ポリフェノールはしわの原因となる活性酵素をやっつける効果があります。
美肌効果ですね。
便秘解消の効果もあります。

脳の活性化作用もあります。
ハイカカオを食べることで、物覚えがよくなり、勉強もはかどります。

このほかにも動脈硬化の予防にもなります。
 
なお、過剰な摂取は注意が必要です。
どんなにいいものでも食べ過ぎはよくないのです。

さて、ここで問題です。

第1問 ブロマとは?
第2問 輸出時カカオ豆は何に入れる?
第3問 日本が輸入しているNo1生産国は?
第4問 ミルクチョコの主原料は?
第5問 仏語で柔らかい、とろけるは?
第6問 メソアメリカでカカオをすりつぶす道具は?
第7問 ミルクチョコを開発したのは誰?
第8問 日本人のチョコ消費量はドイツの何分の一?

これはチョコレート検定なるものの問題例です。
9月に第一回チョコレート検定試験があったのですが、実は受けてきました。
先週、結果が送られてきました。

f:id:kokoniko:20161103154057j:plain

見事、合格しました。
合格したので、ショコラアドバイザーの認定をいただきました。

f:id:kokoniko:20161103154130j:plain

チョコレート検定は60分間で100問を解く試験です。
名前はチョコレート検定と遊び心が感じられますが、試験の中身は本気、遊びではありませんでした。


今年の春にチョコレートを専門に研究されている方々と接する機会があり、チョコレートの奥深い世界を知り、チョコレートの歴史や神秘的なカカオの性質は面白いですねと何気なく言った一言から、チョコレート検定なるものの存在を知らされ、話の流れから引くにくけなくなり、地道に知識を増やし、チョコを食べつつ経験を重ね?、ショコラアドバイザーの認定を受けたのでした。

ひとつのものを追究すると、その分野だけではない応用のきく知見が得られるなと思うのですが、実感しているところです。
何かに興味を持ったり、引くに引けぬきっかけは大切にして、本気モードに入ることで得られるものはいいものです。

----------------------
以上、いろどり工房ココニコのホームページ管理人(ボランティア)のお話でした。
ココニコの方程式は
心(ココロ)+笑顔(ニコニコ)=ココニコ
http://www.kokoniko.jp/